考えているうちに気が

最近見た夢で教会の出てくる夢がありました。教会で結婚式を挙げていたわけでもなく、結婚式に招待されて出席したというわけでもなく、教会というイメージが鮮明に残っていた夢でした。

この夢がどういう意味を持つのか夢占いで調べてみたところ、二つの意味をもたらす事が分かりました。

まず一つ目は、楽天的になりすぎて思わぬ落とし穴に落ちてしまうというショッキングな診断内容でした。

そしてもう一つには心の拠り所を求めているという意味合いをもたらす夢なんだそうです。

ちょうど私はある悩みがあってその事で頭を抱えている状態でした。

何とかやれば何とかなりそうなのですが、ちょっと上手くいくかは際どいところで、考えているうちに気が滅入ってしまったんです。

だからもう考えるのはやめてまさに楽天的にいこうと思っていた矢先に見た夢だったのでちょっとビックリしています。

楽天的にいけば何とかなるかなと思ったのですが、やっぱり甘いかもしれないと改めて夢占いに気付かされました。

この診断を知ってまさに心の拠り所が欲しいと思ったくらいでした。

思わぬ落とし穴に落ちてしまわないように、楽天的になりすぎるのはやめようと思いました。

気を引き締めて出直そうと思います。